吉田羊は吉田鋼太郎が惚れた女優Y?今までのドラマ一覧も紹介【しゃべくりセブン】

みなさんこんにちは、くまてぃーです。

今度放映されるしゃべくり007に、吉田鋼太郎が本気で付き合いたかった女優Yが登場するみたいですね。

その女性が、ドラマで活躍中の吉田羊なのではないか?と話題になっています。

今回は吉田羊さんのあんな話やこんな話、そして今まで主演されたドラマについて調べてみました。

興味ある方は一緒に見ていきましょう!

スポンサードリンク

実は年齢は……美人女優吉田羊のプロフィール

名前 : 吉田 羊(よしだ よう)

本名 : 吉田 羊右子(よしだ ようこ)

誕生月日 : 2月3日

年齢 : 非公表

身長 : 163cm

血液型 : O型

出身 : 福岡県久留米市

職業 : 女優

所属 : ORANKU

元々お芝居の真似が好きだった吉田羊さんは、大学時代にいきなり小劇場の舞台女優として応募し、デビューされました。

このエピソードから、吉田羊さんがどのような性格かわかりますね。とっても行動的です。

この思い立ったらすぐ実現しよう!という姿勢は吉田羊さんの魅力ですね。

その後は10年間フリーの女優として活動し、30代の時出演舞台を見にきた現在のマネージャーにスカウトされ、現在のようなテレビ・映画・朝ドラなどで活躍しているみたいですね。

また吉田羊さん、年齢は非公表みたいです。

ここには彼女なりの理由があるみたいで、

「〜歳だからこの年齢で使わなきゃいけないとか、

年齢より若い役じゃないと悪いかなとか、気を遣われるのがイヤ!

使っていただく方の見た目の年齢で使っていただきたいな」

と話しています。

これも彼女のプロ意識の現れですよね。

実年齢は関係ない、見た目の年齢で判断し、監督が映画やドラマで使う。

こう考えると、「演技」という仕事に対してとても真摯なのだなぁ、と感じますね。

しかし、実はちゃっかり年齢は公表されちゃってます(笑)

2010年放送のドラマ「99年の愛」に出演された際、

36歳と年齢が紹介されていました。

そこから逆算すると、生年月日と現在の年齢は以下のようになりますね。

生年月日 : 1974年2月3日

年齢 : 44歳(※2018年4月29日現在)

ネットの力を使えば、イマドキなんでも調べられちゃいますね(笑)

しかしその美貌は44歳にはとても見えませんので、そこはやはり女優、並大抵ではない努力をなされているのでしょう。

年齢を非公開にしていた理由やその年齢にそぐわない美貌など、吉田羊さんはかなりの努力あであるということも伺えますね!

スポンサードリンク

プロの女優!吉田羊さんの主なドラマ・映画主演一覧

そんなプロ女優の化身、吉田羊さんのいままで出演された主なドラマや映画を見てみましょう。

<ドラマ>

  • 連続テレビ小説 「瞳」
  • 連続テレビ小説 「ゲゲゲの女房」
  • 連続テレビ小説 「純と愛」
  • 相棒 season9
  • 大河ドラマ 「江〜姫たちの戦国〜」
  • 大河ドラマ 「平清盛」
  • 大河ドラマ 「真田丸」
  • コウノドリ
  • あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

<映画>

  • 20世紀少年
  • うさぎドロップ
  • ツレがうつになりまして。
  • 映画 ビリギャル
  • HERO

主な出演作を取り上げましたが、吉田羊さんかなり多くのドラマ・映画に出演されています。

数えただけでも、120作品以上でています。

以前調べた事のある仲里依紗さんでも60作品程度だったので、それと比べるとものすごい量の出演量ですね!

ホントに演技をする事が大好きなのでしょう。

↓↓↓ 以前調べた仲里依紗さんの記事はこちらです ↓↓↓

仲里依紗の収入は?子供の顔は旦那・中尾明慶に似てる?【おしゃれイズム】

吉田鋼太郎の想い人だった!?吉田羊が女優Yとしてしゃべくり007に登場

そんな吉田羊さんがしゃべくりセブンに登場されます。

今回ゲストの吉田鋼太郎さんですが、過去に本気で付き合いたかった女性がいるみたいで、その女性が吉田羊さんなのではないかとウワサされています。

もし吉田羊さんが出られた場合は、吉田鋼太郎さんとの絡みも見れそうですね。

気になる方はぜひチェックしてみてください!

↓↓↓ そんな吉田鋼太郎さんについてはこちら ↓↓↓

吉田鋼太郎がベタ惚れした美女Yって?嫁がいるのにいいの?【しゃべくりセブン】

スポンサードリンク

まとめ

  • 吉田羊さんは昔から演技が大好き
  • 大学生の時、いきなり小劇場で女優デビュー
  • その後いまのマネージャーの目に止まり、テレビデビューし、今も活躍中
  • 年齢は44歳
  • 吉田鋼太郎の想い人「女優Y」!?

いかがだったでしょうか?

吉田羊さんについて調べて思う事は「やりたい事は、すぐやれ」ということですね。

きっと当時の吉田羊さんが「いや、でも恥ずかしいし……」とか「まてよ、ちゃんと芸能プロダクションに所属してからの方がいいのでは……」と躊躇していたら、いまの吉田羊さんの地位は築けていません。

チャンスを掴むためにも、吉田羊さんのように「やりたいことは、いますぐやる!」という姿勢が大事なんですね。

今後の吉田羊さんの活躍に期待です!

くまてぃー

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする